忍者ブログ

陛下とユカイな下僕たち

ゴールデンレトリバー「カイザー」(仮名)が、写真まじりの日記をたまに更新します。
姉妹ブログ「陛下とユカイな下僕たちが、旅に出ました」は、たぶん毎日お昼頃更新。

僕って果報者なんです

  • にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
こんにちは。ゴールデンレトリーバーのカイザー(仮名)です。
遊びだしたら体力底なし。1歳ですが、まだまだ育ちます。

ゴールデンレトリバー、カイザー皇帝の肖像

カイザーをドイツ語で書くとKaiserです。
Kaiserには皇帝っていう意味があります。

そう、僕って皇帝なんです。



久しぶりにのろけていいですか?



僕には 将来を誓いあった女性 がいます。



ブルドッグのさゆりさん(仮名)です。

強くて、美しくて、やさしくて、おおらかで……そんなさゆりさんが、僕は大好きなんです。




さて、みなさんご存じのように、昨日3月14日はホワイトデーでした。

ホワイトデーと言えば、男性から女性へ贈り物をするのが一般的かもしれません。
しかしここにひとり、世間一般の風習にあてはまらない果報者がいます。

僕です。

なんと僕、昨日、さゆりさんにホワイトデーギフトをもらっちゃったんです!



とっても美味しそうなプリンケーキと、



とっても品質の良さそうなササミ。無添加だそうです。

プリンケーキのラベルには「マリンコラーゲン入り」と書かれていました。
きっとさゆりさんは僕の股関節を案じてくれたのでしょう。

ああ、僕の愛しいさゆりさん、チョイスが素敵すぎです!


夕食後、待ち望んだそのときがやってきました。

『陛下、お待たせしました。
さゆりさんからホワイトデーにいただいたプリンですよ』


「おおおお!!」


『給仕は下僕1にお任せして、私は撮影してますから、楽しんでくださいね、陛下』


「さゆりさんさゆりさんすぅはぁすぅはぁ」
『待て! カイザー(仮名)、待て!』



「さゆりさんからのプリンさゆりさんからのプリンさゆりさんからの」
『わかったから落ち着け。……よし!』




「プリンがさゆりさ~ん!

ガツガツガツガツ…………

ガツガツガツガツ……………………

ガツガツガツガツ…………………………………………ぺろっ



「まだだ、まだ片づけるでないぞ、下僕1」

さゆりさんの愛がぎっしり詰まったプリンはとても美味しくて、
寸分の舐め残しも許せませんでした。




さゆりさん、どうもありがとう!



とっても幸せな一日でした。のろけすぎでごめんなさい。






プロフィール

カイザー(仮名)

種族:ゴールデンレトリバー
性別:雄
職業:皇帝・帝国統治


下僕1

種族:人間
性別:男
職業:皇帝の下僕・ムチ担当


下僕2

種族:人間
性別:女
職業:皇帝の下僕・アメ担当

ゴールデン・レトリバー
(Golden Retriever)

 19世紀中頃に、スコットランドのダッドリー・マーシバンク伯爵(ツイードマス卿)によってフラットコーテッド・レトリーバーやブラッドハウンドなどの交配により改良されたのが起源とされている。
 元々水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を陸地に持って返ってくる役目をする犬であり、合図に忠実に従い、俊敏に行動し、湖に生茂る水草の中を遠くまで泳いで鳥を持ちかえる猟犬として、何時間も猟場で活躍する優れた猟犬である。
 1925年に英国ケネルクラブでゴールデンまたはイエロー・レトリバーという新種として認定された。
 賢さと忠誠心とを兼ね備えた犬種であり、穏和な性格をしているので、ペットとして広く愛好されている。

(Wikipediaより引用)

陛下とユカイな下僕たち

最新記事

陛下とユカイな下僕たちが、
旅に出ました

最新記事

ブログ内検索


PR

お客様の訪問数

バーコード