忍者ブログ

陛下とユカイな下僕たち

ゴールデンレトリバー「カイザー」(仮名)が、写真まじりの日記をたまに更新します。
姉妹ブログ「陛下とユカイな下僕たちが、旅に出ました」は、たぶん毎日お昼頃更新。

放熱板、フル稼働再開

  • にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
こんにちは。ゴールデンレトリーバーのカイザー(仮名)です。
遊びだしたら体力底なし。2歳半を過ぎましたが、犬生はまだまだこれからです。

ゴールデンレトリバー、カイザー皇帝の肖像

カイザーをドイツ語で書くとKaiserです。
Kaiserには皇帝っていう意味があります。

そう、僕って皇帝なんです。



「下僕2よ、木陰にベンチを見つけたぞ。さあ、少し休むが良い」



『私はまだ疲れてませんけど……』
「遠慮するでない、さあ、休むのだ」



『……というより、陛下が休みたいんですよね?』
「なにか言ったか、下僕2よ」
『いえ、なにも』



「……あづー……」

僕の舌には体温調節機能が備わっています。
体温を逃がしたいときには、ご覧のようにびろーんと伸び広がって
放熱効率をアップさせます。



涼しいときは、こんなふうに舌を出したりはしません。



真冬なら、さんざん走りまわったあとでも、せいぜいこの程度しか出しません。



僕の舌は言うなれば放熱板。それが春を迎え、とうとうフル稼働を再開したのです。

『陛下にとって、辛い季節が来ますね』
「……うむ」



「ふひー……」

おっと、いかんいかん。
このままでは、また下僕2が雪の国へ現実逃避してしまう。
流れを変えなくては……むむ?



こっ、これは!



早春に咲く青い小花、オオイヌノフグリではないか!



「下僕2! 見よ! オオイヌノフグリが咲き乱れておるぞ!」



そしてここにあるのが僕のふ……(以下自主規制)



プロフィール

カイザー(仮名)

種族:ゴールデンレトリバー
性別:雄
職業:皇帝・帝国統治


下僕1

種族:人間
性別:男
職業:皇帝の下僕・ムチ担当


下僕2

種族:人間
性別:女
職業:皇帝の下僕・アメ担当

ゴールデン・レトリバー
(Golden Retriever)

 19世紀中頃に、スコットランドのダッドリー・マーシバンク伯爵(ツイードマス卿)によってフラットコーテッド・レトリーバーやブラッドハウンドなどの交配により改良されたのが起源とされている。
 元々水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を陸地に持って返ってくる役目をする犬であり、合図に忠実に従い、俊敏に行動し、湖に生茂る水草の中を遠くまで泳いで鳥を持ちかえる猟犬として、何時間も猟場で活躍する優れた猟犬である。
 1925年に英国ケネルクラブでゴールデンまたはイエロー・レトリバーという新種として認定された。
 賢さと忠誠心とを兼ね備えた犬種であり、穏和な性格をしているので、ペットとして広く愛好されている。

(Wikipediaより引用)

陛下とユカイな下僕たち

最新記事

陛下とユカイな下僕たちが、
旅に出ました

最新記事

ブログ内検索


PR

お客様の訪問数

バーコード