忍者ブログ

陛下とユカイな下僕たち

ゴールデンレトリバー「カイザー」(仮名)が、写真まじりの日記をたまに更新します。
姉妹ブログ「陛下とユカイな下僕たちが、旅に出ました」は、たぶん毎日お昼頃更新。

熱く激しい恋のメロディ

  • にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
こんにちは。ゴールデンレトリーバーのカイザー(仮名)です。
遊びだしたら体力底なし。1歳ですが、まだまだ育ちます。

ゴールデンレトリバー、カイザー皇帝と、ブルドッグ、さゆり姫

カイザーをドイツ語で書くとKaiserです。
Kaiserには皇帝っていう意味があります。

そう、僕って皇帝なんです。



以前お話ししたとおり
僕には 将来を誓いあった女性 がいます。



ブルドッグのさゆりさん(仮名)です。


僕たちの愛は、厳冬なんかには負けません。

皇帝直轄領が大雪に見舞われた翌日、
僕が雪に覆われた広場で修練に励んでいると、



なんと、さゆりさんが応援に駆けつけてくれました。



「さゆりさん! 僕に会いに来てくれたんだね、嬉しいよ、ありがとう!」



「大丈夫? 寒くない? 運動すると身体があたたまるよ!」



「だから遊ぼう! ね? ね?」



「ね? 遊ぼう? 遊ぼう?」



「ねえねえ遊ぼうよ、
さゆりさあ~~~ん!」

「カイザーくん(仮名)、あなたそろそろしつこくてよ」
「あっ……」



というわけで、僕たちは雪上でもいつもとかわらず
熱く激しい恋の火花を散ら……



ではなくて、熱く激しい恋のメロディを奏でたのです。


十数分後……。




「あぁづ~ぃ」



「まぁ、カイザーくん、もうお疲れになったの?」
「うーん、ちょっとクールダウン中……」



「こんな冷たい雪の上で腹這いになるなんて、あなたって本当に暑がりさんですのね」
「えへ、冷たくて気持ちいいよ。僕しばらくこうしていたい……雪、おいしい……」



「そう。わたくしは身体が冷えてまいりましたわ。……では、ごきげんよう」



「うーん……ごきげん……って、え?」



「ちょっと待って、さゆりさん! 僕まだ元気! だからもっと遊ぼう!」

(ふりだしに戻る。以下、日暮れまでリピート)




雪のように白くて麗しいさゆりさん、今年も僕をよろしくね!





余談ですが、今回、
デート写真にロングリードが写りこむのは無粋だと言って、
下僕2がちまちま手作業で消してました。
妙なところにこだわりを見せる下僕2です。
修正箇所、どこだかわかりましたか?




プロフィール

カイザー(仮名)

種族:ゴールデンレトリバー
性別:雄
職業:皇帝・帝国統治


下僕1

種族:人間
性別:男
職業:皇帝の下僕・ムチ担当


下僕2

種族:人間
性別:女
職業:皇帝の下僕・アメ担当

ゴールデン・レトリバー
(Golden Retriever)

 19世紀中頃に、スコットランドのダッドリー・マーシバンク伯爵(ツイードマス卿)によってフラットコーテッド・レトリーバーやブラッドハウンドなどの交配により改良されたのが起源とされている。
 元々水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を陸地に持って返ってくる役目をする犬であり、合図に忠実に従い、俊敏に行動し、湖に生茂る水草の中を遠くまで泳いで鳥を持ちかえる猟犬として、何時間も猟場で活躍する優れた猟犬である。
 1925年に英国ケネルクラブでゴールデンまたはイエロー・レトリバーという新種として認定された。
 賢さと忠誠心とを兼ね備えた犬種であり、穏和な性格をしているので、ペットとして広く愛好されている。

(Wikipediaより引用)

陛下とユカイな下僕たち

最新記事

陛下とユカイな下僕たちが、
旅に出ました

最新記事

ブログ内検索


PR

お客様の訪問数

バーコード