忍者ブログ

陛下とユカイな下僕たち

ゴールデンレトリバー「カイザー」(仮名)が、写真まじりの日記をたまに更新します。
姉妹ブログ「陛下とユカイな下僕たちが、旅に出ました」は、たぶん毎日お昼頃更新。

我はキング

  • にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
こんにちは。ゴールデンレトリーバーのカイザー(仮名)です。
遊びだしたら体力底なし。今月2歳になりますが、まだまだ育つつもりです。


ゴールデンレトリバー、カイザー皇帝の肖像

カイザーをドイツ語で書くとKaiserです。
Kaiserには皇帝っていう意味があります。

そう、僕って皇帝なんです。



そして我はキング。ライオンだ。
ユニバーサルスタジオ出身の、由緒正しいライオンだ。



縁あって、とある人間の家で穏やかに暮らしていたが、
近頃 ダンシャリ という言葉を盛んに耳にするようになった。



我を神社に納めようかという話もあったと聞く。
しかし、我はまだまだ状態が良い……もとい、健康そのもの。



そこで、この家の好々爺は、ある決断をくだした。
そう遠くない場所で暮らす娘に、我を任せることにしたのだ。

好々爺の娘、下僕2は、ゴールデンレトリバーなる犬を皇帝と仰ぎ、
主のためにネコ科の遊び相手を探していたらしい。
それで我に白羽の矢が立ったのだろう。


ドナドナ当日。



公用車で我を迎えにきた犬と、顔合わせ。



ふむ。貴殿が噂の皇帝犬か。

さっそくだが、遠慮なくいかせてもらうぞ。
こういうことははじめが肝心なのでな。



先手必勝!! がぶしっ

ネコ科といっても、我はネコ科ヒョウ属ライオン。
ネコ科ネコ属イエネコ以上の働きを見せてくれようぞ。がぶしっがぶしっ




ふぅ。これであの犬も我に敬意をもって接してくるであろう。



む? どうした、犬よ。



むむ?



むむむむ?



むむむむぅおおおおおっ!!



『陛下! 陛下!
待って、まだ壊さないでーーー!』




び、び、び、びっくりした~
あの犬、伊達に皇帝の地位についておらぬ。
下僕2が止めに入らなければ、我は初日から土がついておった。

ゴールデンレトリバー、カイザー。良い好敵手となりそうだ。



プロフィール

カイザー(仮名)

種族:ゴールデンレトリバー
性別:雄
職業:皇帝・帝国統治


下僕1

種族:人間
性別:男
職業:皇帝の下僕・ムチ担当


下僕2

種族:人間
性別:女
職業:皇帝の下僕・アメ担当

ゴールデン・レトリバー
(Golden Retriever)

 19世紀中頃に、スコットランドのダッドリー・マーシバンク伯爵(ツイードマス卿)によってフラットコーテッド・レトリーバーやブラッドハウンドなどの交配により改良されたのが起源とされている。
 元々水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を陸地に持って返ってくる役目をする犬であり、合図に忠実に従い、俊敏に行動し、湖に生茂る水草の中を遠くまで泳いで鳥を持ちかえる猟犬として、何時間も猟場で活躍する優れた猟犬である。
 1925年に英国ケネルクラブでゴールデンまたはイエロー・レトリバーという新種として認定された。
 賢さと忠誠心とを兼ね備えた犬種であり、穏和な性格をしているので、ペットとして広く愛好されている。

(Wikipediaより引用)

陛下とユカイな下僕たち

最新記事

陛下とユカイな下僕たちが、
旅に出ました

最新記事

ブログ内検索


PR

お客様の訪問数

バーコード