忍者ブログ

陛下とユカイな下僕たち

ゴールデンレトリバー「カイザー」(仮名)が、写真まじりの日記をたまに更新します。
姉妹ブログ「陛下とユカイな下僕たちが、旅に出ました」は、たぶん毎日お昼頃更新。

涼しい夜を過ごしたあとに

  • にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
こんにちは。ゴールデンレトリーバーのカイザー(仮名)です。
3歳半になりましたが、歩き出したら体力底なし。涼しくなって絶好調です。

ゴールデンレトリバー、カイザー皇帝の肖像

カイザーをドイツ語で書くとKaiserです。
Kaiserには皇帝っていう意味があります。

そう、僕って皇帝なんです。



神奈川県相模原市緑区、道志川沿いに位置する山間のキャンプ場に朝日がのぼりました。

20141123_IMG_1972_640

電源なしサイトで最低気温ひと桁の夜を乗り切った下僕たちに、暖かい日の光が降り注ぎます。

この瞬間のために、あんなもの使ったりこんなもの使ったり、

20141121_IMG_1863_640

キャンパーズコレクション エアボールマット(2個セット) ARM-1807*2



20141121_IMG_1864_640

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) EVAフォームマット ダブル140×217cm UB-3001



豪快に焚き火したりしたわけですが、

20141122_IMG_1938_640

昨年の那須高原での秋キャンと比べて、下僕たちは快適な夜を過ごすことができたのでしょうか。

ビバンダム、もとい、もこもこに防寒着を着こんだ下僕たちに聞いてみたいと思います。

「下僕1、夕べは良く寝られた?」
『俺が夜中、何度かトイレに起きたこと、知ってるだろう?』

はい。下僕1は今年も、最低気温ひと桁の中、寝袋から出てテントから出て、トイレに行ってました。
これを避けるために夕食を6時前に済ませたというのに。秋キャンの夕食に汁物は厳禁のようです。

「寝心地はどうだったの?」
『悪くなかった。敷物は大事だ。特にあのエアボールマットがいい。
地面のわずかな凹凸も感じずに済む。夏のキャンプでも使うと良いかもしれん』

「キャプテンスタッグのEVAフォームマットはどうだった?」
『直接その上に寝たわけじゃないから、わからん』

「寒くなかった?」
『去年よりはずっとマシだった。尻と足にカイロを貼っておいたのも良かったと思う』

「はい、じゃ次、下僕2。良く寝られた?」
『……エアボールマット、もう1枚ほしいです』
「あれよりさらに重ねたいの?」
『いいえ。テントいっぱいに敷きつめたいんです』
「なんで? 贅沢だなあ」
『陛下が私を押しのけて、エアボールマットから落としたんです!
ダブルサイズじゃスペース足りないんです!
テントがそもそも3人用なんだから、マットも3人分あるべきなんです!』
「あー……下僕1くん、下僕2にマット1枚」

『ちゃんとマットの上に寝られれば、快適でしたよ。地面の冷たさも感じませんでした。
EVAフォームマットとの重ね敷きが良かったのかもしれませんね。
でもやっぱりおけつだけは冷たかったです』
「下僕2、冷え性だからね」
『私もおけつにカイロを貼るべきでした……』

『エアボールマットは、ふくらますのが大変かもしれないと思ってましたが、
簡易フットポンプがあれば簡単にふくらみますね。

しまうとき、空気を抜いて畳むのに苦労するかもしれないとも思ってましたけど、
奥から丁寧に空気を押し出せば、意外とあっさり小さくなります。
購入時ほどぺたんこにはなりませんでしたが。

それとこのマット、テント泊だけでなく、車中泊にも使えそうですよ。良い買い物をしました』

「ということは、リベンジ秋キャン、成功だね!」
『まあ、去年よりはうまくいきましたね』
「じゃあさ、じゃあさ……」

20141122_IMG_1880_640

「もう一泊していこう?」
『無理です。身体がもちません』

「じゃあせめて、デイキャンプ申し込んで午後までここにいようよ」
『お昼の用意がありません。11時チェックアウトですので、急いで片づけて出ましょう』
「……………………」

20141122_animated_IMG_1917-8_640

「やだやだやだやだやだやだやだやだ!」


「まだ帰りたくない!

せっかくすぐそこに川があるのにまだ泳いでない!

下僕たちばっかりテント張ったり火遊びしたり

写真撮ったりしててずるい!

僕ずっとおとなしく待ってたのに!

川で泳ぐのずっと楽しみに待ってたのに!

まだ帰りたくない!

泳がずに帰るなんて

絶対やだやだやだやだやだーーー!」

20141123_IMG_1974_640

「………………………………………………………………」


緑の休暇村の青根キャンプ場、場内には犬が泳げそうな素敵な川が流れてます。

20141123_IMG_1985_640

今度来るときは絶対に泳ぎたいです。
下僕たちには、もっとしっかりスケジュールをたてて、水遊びの時間を確保してもらいたいものです。

20141123_IMG_1989_640

さようなら、青根キャンプ場。

20141123_IMG_1988_640

また来るよ、緑の休暇村。


プロフィール

カイザー(仮名)

種族:ゴールデンレトリバー
性別:雄
職業:皇帝・帝国統治


下僕1

種族:人間
性別:男
職業:皇帝の下僕・ムチ担当


下僕2

種族:人間
性別:女
職業:皇帝の下僕・アメ担当

ゴールデン・レトリバー
(Golden Retriever)

 19世紀中頃に、スコットランドのダッドリー・マーシバンク伯爵(ツイードマス卿)によってフラットコーテッド・レトリーバーやブラッドハウンドなどの交配により改良されたのが起源とされている。
 元々水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を陸地に持って返ってくる役目をする犬であり、合図に忠実に従い、俊敏に行動し、湖に生茂る水草の中を遠くまで泳いで鳥を持ちかえる猟犬として、何時間も猟場で活躍する優れた猟犬である。
 1925年に英国ケネルクラブでゴールデンまたはイエロー・レトリバーという新種として認定された。
 賢さと忠誠心とを兼ね備えた犬種であり、穏和な性格をしているので、ペットとして広く愛好されている。

(Wikipediaより引用)

陛下とユカイな下僕たち

最新記事

陛下とユカイな下僕たちが、
旅に出ました

最新記事

ブログ内検索


PR

お客様の訪問数

バーコード