忍者ブログ

陛下とユカイな下僕たち

ゴールデンレトリバー「カイザー」(仮名)が、写真まじりの日記をたまに更新します。
姉妹ブログ「陛下とユカイな下僕たちが、旅に出ました」は、たぶん毎日お昼頃更新。

虫が穴から出てくる季節

  • にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
  • blogramのブログランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

虫が穴から出てくる季節

  • にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
  • blogramのブログランキング
こんにちは。ゴールデンレトリーバーのカイザー(仮名)です。
3歳半を過ぎましたが、歩き出したら体力底なし。寒い季節は絶好調です。

ゴールデンレトリバー、カイザー皇帝の肖像

カイザーをドイツ語で書くとKaiserです。
Kaiserには皇帝っていう意味があります。

そう、僕って皇帝なんです。



二十四節気の啓蟄(けいちつ)。
それは、大地が温まり、冬眠をしていた虫が穴から出てくるころのことを言うのだそうです。

20150304_IMG_3196_640

2015年の啓蟄を控えたある夜、
伏せの姿勢で寝そべる僕の背を、下僕2が執拗に毛繕いしはじめました。
ねちねちねちねちと、僕の肩甲骨あたりを、執拗に……。

20150304_IMG_3198_640

なんだっけなあ、これ……。なにかの前触れだったような気が……。

20150304_IMG_3199_640

ついには背中の毛を左右にきっちり分けられ、クリップで留められ……、

20150304_IMG_3200_640

思い出した! これはフロントラインぷら……!


パキッ ぽとぽとぽとぽと……


20150303_IMG_3180_640

『陛下!
今シーズン最初のフロントラインプラス、すっごく上手につけられましたよ! 会心の滴下です!』

「……………………」

『苦労しましたよ~ 陛下のコート、まだ冬仕様なんですもの。
毛がびっしり密生していて、滴下スペースをつくるの大変でした~』

「……それってつまり、まだノミダニ対策は必要なかったってことじゃない?」

『そんなことはありません! もう3月なんですから! お忘れですか、陛下?
昨年一昨年も、シーズン最初のマダニ確認は3月だったんですよ。
ソメイヨシノが咲いたらもうアウトなんです』

「まだ梅の季節なんだけど……」

20150304_IMG_3201_640

『この陽気ですから、桜なんてもうあと2、3週間で咲いちゃいます。
加えて、陛下はワイルドな散策を好まれますから、早めに対策した方がいいんです』

20150209_IMG_2882_640

『それとももう藪や林はNGにしますか?』
「それはちょっと……」

20150209_IMG_2886_640

『ですよね!
もうマダニがいるかも……なんて心配してアスファルトの上ばかり歩くより、しっかり対策して、
乗ってきたマダニを返り討ちにする勢いで、まだまだがんがん草むら歩きましょう!』

20150209_IMG_2887_640

「うむ!」


「……ところで下僕2よ、ここにたった今つけたフロントラインプラスの包装があるのだが」

20150304_IMG_3194_640

「今日はもう2015年3月なのだが、”02-2015”とはどういうことだ?」

『……陛下、2月は28日までしかありません』
「うむ」
『しかし1月は31日まであります。今月も31日まであります』
「それで?」
『使用期限2月なら、3月3日0時はセーフです』
「ホントはそれが早めにフロントラインした一番の理由なんじゃない?」
『…………えへ』

「下僕2ぃいいいいいい!!」


20140317_IMG_8745_640

え~ みなさん、ノミダニ対策は ほどほどに お早めに!


プロフィール

カイザー(仮名)

種族:ゴールデンレトリバー
性別:雄
職業:皇帝・帝国統治


下僕1

種族:人間
性別:男
職業:皇帝の下僕・ムチ担当


下僕2

種族:人間
性別:女
職業:皇帝の下僕・アメ担当

ゴールデン・レトリバー
(Golden Retriever)

 19世紀中頃に、スコットランドのダッドリー・マーシバンク伯爵(ツイードマス卿)によってフラットコーテッド・レトリーバーやブラッドハウンドなどの交配により改良されたのが起源とされている。
 元々水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を陸地に持って返ってくる役目をする犬であり、合図に忠実に従い、俊敏に行動し、湖に生茂る水草の中を遠くまで泳いで鳥を持ちかえる猟犬として、何時間も猟場で活躍する優れた猟犬である。
 1925年に英国ケネルクラブでゴールデンまたはイエロー・レトリバーという新種として認定された。
 賢さと忠誠心とを兼ね備えた犬種であり、穏和な性格をしているので、ペットとして広く愛好されている。

(Wikipediaより引用)

陛下とユカイな下僕たち

最新記事

陛下とユカイな下僕たちが、
旅に出ました

最新記事

ブログ内検索


PR

お客様の訪問数

バーコード