忍者ブログ

陛下とユカイな下僕たち

ゴールデンレトリバー「カイザー」(仮名)が、写真まじりの日記をたまに更新します。
姉妹ブログ「陛下とユカイな下僕たちが、旅に出ました」は、たぶん毎日お昼頃更新。

ニッポン! ニッポン!

  • にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
こんにちわ。ゴールデンレトリーバーのカイザー(仮名)です。
先日1歳になりました。まだまだ食べます、育ちます。

ゴールデンレトリバー、カイザー皇帝の肖像

カイザーをドイツ語で書くとKaiserです。
Kaiserには皇帝っていう意味があります。

そう、僕って皇帝なんです。



今日の僕は、いつもとひと味違います。
なんと、「photo by GoRouKou」なのです。

 クイズ:GoRouKouって誰?
 ヒント:ご老公

正解はまたの機会に。



なでしこジャパン、頑張ってますね。
サムライブルーもいい感じです。

ああ、僕もピッチに立ちたい。
広いフィールドを縦横無尽に駆けまわりたい。
ボールを独り占めして犬歯を食いこませたい。外皮をむしりとりたい。


ニッポン! ニッポン!


ゴールデンレトリーバー、カイザーは、
男子女子サッカー日本代表を応援しています。




徹夜明けの下僕2が、わやわやの頭でこっそり叫びます。
「ニッポン! ニッポン!」

正直なところ、下僕2はサッカー等のスポーツネタに疎いです。
NHKの朝のニュースで、予選がどうの決勝進出がどうのと大騒ぎしているのを聞いて初めて、「ああ今そんなことやってるんだ」と知るようなありさまです。
それでも、日本勢が勝つと嬉しいです。

2014年FIFAワールドカップのアジア予選は佳境。男子、順当に勝ち進んでいるようですね。
来月にはロンドンオリンピックがはじまります。なでしこジャパンはどこまで頑張ってくれるのでしょう。

オリンピックがはじまったら、サムライブルーカラーのTシャツを我が家のカイザー皇帝に着せて街を闊歩したいです。
lancoのLLサイズのサッカーボールとロングリードを持って、広い公園でサッカーごっこしたいです。
今年のオリンピックに限らず、日本のサッカー代表が活躍している時期は、ホットドッグとファイテンのコラボレーションで生まれたドッグウェア、「愛犬のためのコンディションをサポートする健康Tシャツ」を皇帝陛下に着せて、にわかサポーターとして熱い声援を送りたいです。
「ニッポン! ニッポン!」

そうそう、ペットグッズのHOTDOGブランドを展開しているエレファントさん、そして良質なスポーツ素材を提供しているphitenさん、ここをご覧いただけましたら是非ご検討ください。うちのゴールデンレトリバー(雄1歳・体重30キロ)は、御社の健康Tシャツの7Lサイズがもうかなりきついんです。首周りと肩周りが厳しくて、半ば無理矢理、腕を通しています。素材に伸縮性があるおかげで、まだなんとか着られますが……8L、9Lもつくってください。お願いします!

プロフィール

カイザー(仮名)

種族:ゴールデンレトリバー
性別:雄
職業:皇帝・帝国統治


下僕1

種族:人間
性別:男
職業:皇帝の下僕・ムチ担当


下僕2

種族:人間
性別:女
職業:皇帝の下僕・アメ担当

ゴールデン・レトリバー
(Golden Retriever)

 19世紀中頃に、スコットランドのダッドリー・マーシバンク伯爵(ツイードマス卿)によってフラットコーテッド・レトリーバーやブラッドハウンドなどの交配により改良されたのが起源とされている。
 元々水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を陸地に持って返ってくる役目をする犬であり、合図に忠実に従い、俊敏に行動し、湖に生茂る水草の中を遠くまで泳いで鳥を持ちかえる猟犬として、何時間も猟場で活躍する優れた猟犬である。
 1925年に英国ケネルクラブでゴールデンまたはイエロー・レトリバーという新種として認定された。
 賢さと忠誠心とを兼ね備えた犬種であり、穏和な性格をしているので、ペットとして広く愛好されている。

(Wikipediaより引用)

陛下とユカイな下僕たち

最新記事

陛下とユカイな下僕たちが、
旅に出ました

最新記事

ブログ内検索


PR

お客様の訪問数

バーコード