忍者ブログ

陛下とユカイな下僕たち

ゴールデンレトリバー「カイザー」(仮名)が、写真まじりの日記をたまに更新します。
姉妹ブログ「陛下とユカイな下僕たちが、旅に出ました」は、たぶん毎日お昼頃更新。

お疲れ注意報発令中

  • にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
  • blogramのブログランキング
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お疲れ注意報発令中

  • にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
  • blogramのブログランキング
こんにちは。ゴールデンレトリーバーのカイザー(仮名)です。
遊びだしたら体力底なし。1歳ですが、まだまだ育ちます。

ゴールデンレトリバー、カイザー皇帝の肖像

カイザーをドイツ語で書くとKaiserです。
Kaiserには皇帝っていう意味があります。

そう、僕って皇帝なんです。



朝4時過ぎ。
下僕2がテレビをつけると、
なでしこジャパンがアメリカに先制ゴールを奪われ、一点を追う展開となっていました。




試合は0-1のまま前半終了。
下僕2はテレビを切り、僕たちは早朝視察に出発しました。

「叩き落としたい……」


朝6時過ぎ。
充実した視察から戻って、下僕2がテレビをつけると、
表彰台にあがったなでしこたちの胸に、銀メダルが光っていました。
1-2だったそうです。



「負けちゃった……」


『仕方ないですよ。アメリカの女子サッカーは強いですから。
今回で3大会連続の金メダルだし、FIFAの世界ランクでも1位なんだそうですよ』

「”一番きれいな色のメダル”、獲れなかったね……」

『銀メダルだってきれいだし、すごいです。
日本のサッカーがオリンピックで銀以上を獲るのは初めてなんですって。
やっぱりなでしこはすごいです、頑張ってくれました』

「そう言う割にはイライラしてるね、下僕2」

『……寝不足なんです。それだけです』



下僕2は悔しそうです。
でも、『寝不足』というのも、まんざらいいわけではなさそうです。
最近の下僕2は、確かにちょっと疲れていて、ときどきおもしろいことをやらかします。

たとえば先日、公園で、
散歩用リードからロングリードにつけかえようとしていたときのこと。


(画像は当時の様子を再現したものです)



(画像は当時の様子を再現したものです)


お気づきでしょうか?
ロングリードの金具が、首輪のリングではなく、散歩用リードのリングについています。
この状態で散歩用リードをはずすと、僕はオフリードになってしまいます。

下僕2は散歩用リードを外す寸前でミスに気づき、
すぐにロングリードの金具を首輪のリングにつけなおしました。

あのままロングリードごと散歩用リードがはずされて、
僕が自由に走り出したら、下僕2はさぞ慌てふためいたことでしょう。
そんな下僕2を見てみたかった気もします。

下僕2、お疲れ注意報発令中です。



というわけで、2012年ロンドンオリンピック、女子サッカーは銀メダル獲得。
おめでとうございます!

男子は銅メダルを獲れるでしょうか。
男子サッカー3位決定戦は明日の早朝3:45から。
頑張れニッポン!

サムライブルードッグ




下僕1が『ALS○Kが金獲ったぞ。試合中、変身したんじゃないか?』などと言ってました。
もし変身なんてしてたらドーピング以上の反則だと思いました。


プロフィール

カイザー(仮名)

種族:ゴールデンレトリバー
性別:雄
職業:皇帝・帝国統治


下僕1

種族:人間
性別:男
職業:皇帝の下僕・ムチ担当


下僕2

種族:人間
性別:女
職業:皇帝の下僕・アメ担当

ゴールデン・レトリバー
(Golden Retriever)

 19世紀中頃に、スコットランドのダッドリー・マーシバンク伯爵(ツイードマス卿)によってフラットコーテッド・レトリーバーやブラッドハウンドなどの交配により改良されたのが起源とされている。
 元々水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を陸地に持って返ってくる役目をする犬であり、合図に忠実に従い、俊敏に行動し、湖に生茂る水草の中を遠くまで泳いで鳥を持ちかえる猟犬として、何時間も猟場で活躍する優れた猟犬である。
 1925年に英国ケネルクラブでゴールデンまたはイエロー・レトリバーという新種として認定された。
 賢さと忠誠心とを兼ね備えた犬種であり、穏和な性格をしているので、ペットとして広く愛好されている。

(Wikipediaより引用)

陛下とユカイな下僕たち

最新記事

陛下とユカイな下僕たちが、
旅に出ました

最新記事

ブログ内検索


PR

お客様の訪問数

バーコード