忍者ブログ

陛下とユカイな下僕たち

ゴールデンレトリバー「カイザー」(仮名)が、写真まじりの日記をたまに更新します。
姉妹ブログ「陛下とユカイな下僕たちが、旅に出ました」は、たぶん毎日お昼頃更新。

下僕1 怒りの咆哮

  • にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
こんにちは。ゴールデンレトリーバーのカイザー(仮名)です。
遊びだしたら体力底なし。1歳ですが、まだまだ育ちます。

ゴールデンレトリバー、カイザー皇帝の肖像

カイザーをドイツ語で書くとKaiserです。
Kaiserには皇帝っていう意味があります。

そう、僕って皇帝なんです。



…………!!



殺気を感じてふりかえると、そこには仁王立ちの下僕1がいました。

どことなくゼーレっぽいモノリス・下僕1・サウンドオンリー

うわぁ……これどっかの秘密結社が使ってるモノリスみたい……。

どす黒いオーラが、下僕1の身体からあふれ出ています。
みるみるうちに、室内の空気が澱んでいきます。
非常に怖いです。

どことなくゼーレっぽいモノリス・下僕2・サウンドオンリー

ただならぬ様子の下僕1を見て、下僕2もおびえています。

どことなくゼーレっぽいモノリス・下僕2・サウンドオンリー

ああ、だからって僕の後ろに隠れないで、ずるいよ下僕2!

ひぃいいい~
僕、自主的にハウス!
来るな! こっち来るな~~~!





下僕1の怒りには訳がありました。先日の記事です。
これを読んだ下僕1が、僕と下僕2に物申したいようです。
誠に恐縮ですが、皆様もどうぞご一緒に、下僕1の怒りの咆哮をお聞きください。



ヲイ、
「夏も終わりが見えてきました」だと?
「朝の涼しい時間が長くなる」だと?


おまえは何を言っているんだ

「ひぃっ」
『みっミルコ様!!』

いいか、良く聞け。
おまえたちはもう夏が終わると思ってるかもしれないが、
それはおまえたちが一番暑い時間帯に屋内にいるからだ。
世間一般はまだ夏真っ盛りで、秋なんて1ヶ月以上先の話だ。

俺は毎朝、炎天下の中、汗だくになって駅まで歩いてるんだ。
昼メシ食いに外に出れば、最高気温30℃越えのヒートアイランドなんだ。
そのときおまえたちはどこでなにしてる?
エアコンきいたリビングでゴロゴロしてるんだろ?
カイザー(仮名)はアルミプレートの上で昼寝してるんだろ?

「夏も終わり」だの「涼しい時間が長くなる」だの、
そんな寝言は晴れた日の真っ昼間、外を歩いてから言え!
わかったか!!


「はいぃっ」
『大変失礼いたしましたぁ!!』






うぅうう~
下僕2だけならともかく、
なんでふさふさダブルコートの僕まで説教されるんだよ~ 巻き添えだ~


プロフィール

カイザー(仮名)

種族:ゴールデンレトリバー
性別:雄
職業:皇帝・帝国統治


下僕1

種族:人間
性別:男
職業:皇帝の下僕・ムチ担当


下僕2

種族:人間
性別:女
職業:皇帝の下僕・アメ担当

ゴールデン・レトリバー
(Golden Retriever)

 19世紀中頃に、スコットランドのダッドリー・マーシバンク伯爵(ツイードマス卿)によってフラットコーテッド・レトリーバーやブラッドハウンドなどの交配により改良されたのが起源とされている。
 元々水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を陸地に持って返ってくる役目をする犬であり、合図に忠実に従い、俊敏に行動し、湖に生茂る水草の中を遠くまで泳いで鳥を持ちかえる猟犬として、何時間も猟場で活躍する優れた猟犬である。
 1925年に英国ケネルクラブでゴールデンまたはイエロー・レトリバーという新種として認定された。
 賢さと忠誠心とを兼ね備えた犬種であり、穏和な性格をしているので、ペットとして広く愛好されている。

(Wikipediaより引用)

陛下とユカイな下僕たち

最新記事

陛下とユカイな下僕たちが、
旅に出ました

最新記事

ブログ内検索


PR

お客様の訪問数

バーコード